「ドンペリ」講座を探せ

品質がよくて、味わい深くて、華がある。
そして自分をナンバーワンへ導いてくれる可能性があるボトル、「ドンペリ」。
行政書士試験の勉強に必要な教材には、
「ソフトドリンク」程度のゆるーい代物から
「ドンペリ」クラスの優れものまで様々なものがあり、
中にはイキの抜けたシャンパンもどきに出くわすこともある。

その違いはまず
学習のツボを効率的に押さえているか
その次に
やる気が出るような創意工夫がされているか
がチェックすべきポイントだ。

とは言っても一見さんがこれを見分けるのは難しい。
そこであたしがとった方法は
行政書士の講座を行っている
通信教育や通学スクールのパンフレットを集めまくり
良さそうだと思ったところはネットカフェでかなりしつこく調べた。
???と思うことは電話で問い合わせもした。
合格獲得を目指したオラオラ営業である。

あたしが惚れ込んだのは通信講座のフォーサイトだった。
そう、知れば知るほど想いのボルテージはグングン上がっていった。

あたしは最終的に以下のようなチェックポイントを元に
数ある講座にふるいをかけた。

1)基本学習講座+過去問講座+直前対策
 ワンセットになっていること(追加料金がかからない)
2)その合計金額が10万円以内であること(高すぎず安すぎない)
この理由で選別すると、通学講座はなしということになる。
いくら自己投資を惜しまないと言っても、コストパフォーマンスと
いうのも重要だ。

さらに
1)テキストに愛があること
2)テキスト以外にも教材があること(DVDやCDなど)
の観点で候補にした通信講座をチェック!
その中でダントツにあたしの心を捉えたのが
フォーサイトだったのだ。

なぜそこまで惚れ込んだのかと言うと

  • 全ページカラーでテキストが見やすく覚えやすそうだった!
  • 予算内でDVDやCD付きのコースがあった!
  • 最初から最後までこのコースだけでOKそうだった!
  • 確認テストが年間13回も行われる!
  • パソコンや携帯電話でも練習問題ができて、しかも無料!
  • 直前対策講座に「記述問題対策」が含まれていた!

でも最後の決め手はやっぱり直感!
なんか、合格できそう♪と確信したのだ。
女のカンはばかにできないよ。

かくしてあたしは、このコースだけで基礎講座から過去問講座、直前対策までがセットされている
フォーサイトバリューセットDVDコース91,800円を選んだ。

結果的に合格することができた私にとって、
フォーサイトの通信講座はまさに「ドンペリ」をダースで注文したも同じ。
それも最高級クラスの「ピンドン」に匹敵していたと思う。


>>私が行政書士に合格できたフォーサイトの通信講座